IE7でたね

実に5年ぶりのバージョンアップみたいですね。
もう何年も前からFirefoxを使っているので、自分的にはあまり関係ないんですけど。
それでも、IEは標準でWindowsについてきますし、IEのレンダリングエンジンを使っているブラウザを使っているユーザも多いので、どんどんIE7が標準になっていくんでしょうね。

IE6はCSSがバグだらけというのは結構有名ですが、マイクロソフトの怠慢でずっと放置されてきました。
これが直っただけでもIE7は導入する価値があると思います。
ただ、IE6のバグを見越したデザインとかを作ったところは大変でしょうね。
IE7でも正常に表示されるかどうかの検証が必要になりますから。
ちなみに、自分で作ったサイトは特に問題なく表示されているようでなにより。
Firefoxで正常に見えることに重点を置いたことが良かったようです。
Web標準には準拠しておけば、ほかとの互換性で頭を悩ますことが少ないでしょうし。

RSSにようやく対応とか、Altキーを押さないと出てこないメニューバーとかほかにもいろいろと言いたいことはありますが、そういうことはITmediaあたりで情報を入手した方がいいと思います。

2 thoughts on “IE7でたね

  1. >どんどんIE7が標準になっていく…
    関係ないけど…もうね、flashでしか見れないサイトとかWM9でしか見れない動画とかなんて糞ですよ(´・ω・)。

  2. IE+Windowsしかサポートしないようなサイトもまだ結構数がありますね。
    これだけサポートすれば大多数の人は問題ないと思ってそのほかは切り捨て。
    これがIEへの一極集中を生み出し、その結果が5年もバージョンアップなし。
    バグを認識しているのに直さないとか、ソフトウェア業界では異常です。
    マイクロソフトの尻を叩く意味でもFirefox、Opera、Safariなどのブラウザにはがんばってもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です