よいデッキはコピーしてどんどん使おう

各地で選考会出場者のコピーデッキを使う人が多く見られるようです。どんなデッキも自ら使ってみないとその良さ・強さなどはわからないもの。初めのうちは完全コピーでもいいから、どんどん回してみるのがよいでしょう。

しかし、ただ猿のように回し続けるのでは意味がありません。自分で回してみることで何かを感じ取ることが必要です。このデッキはすでに完成しているだとか、自分だったらこれをこうした方がいいと思うだとか、人それぞれ感じるものが違うでしょう。そして、自分でよいと思うようにカスタマイズして使うことによって、そのデッキへの理解がさらに深まります。コピーデッキを使うのであれば、ここまでしなければデッキを使う意味が全くないと言っても過言ではありません。

お手本となるようなデッキは公開されました。これをどのように活用するかが一番重要なのです。ただマネをしてそれで終わるか、それとも自分なりの意見を持つに至るか。あなたはどちらの人間になりたいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です