遊戯王-読み物」カテゴリーアーカイブ

妄想とか脳内理論とか

誰がどんなカードを使おうとも別にかまわないけど、他人の意見を鵜呑みにするだけではダメ。それではただの群衆。他人の意見はあくまで参考にするだけにとどめ、自分の意見もしっかりと持たなくては。もちろん、自分の意見はデュエルに裏付けされたものでなくてはならない。だから、ここ3週間ほどほとんどデュエルをしていない人の意見などは流し読みするのが妥当であり、信用するのは愚の骨頂。

以下、保守的なスタン至上主義者の時代遅れの妄想。

続きを読む

双子悪魔はいつ使うべきか?

《いたずら好きな双子悪魔》はいつ使うべきかハタさんのブログ話題になっています。私の個人的な意見としては「原則として相手の手札が2~3枚になったときに使う」のが正解だと思っています。ハタさんは「昔の理論」として否定的な見解を示していますが、実際のところはどうでしょうか。

続きを読む

禁止・制限カード予想

各所で次回の禁止・制限カード予想が行われているようなので、私も参加してみる。予想が当たったからといってこれといって特典はもちろんないが、ある程度の予想が当たるということは環境に対する理解があるとも言えなくはない。環境を正しく理解していても相手はコナミ。正確に予想できたらその人は神であろう。

続きを読む

アタッカーについて

遊戯王OCGにおけるアタッカーは重要といえる。相手のライフを減らす一番効率的な手段がモンスターによる戦闘であり、その中心的な役割を担っているからである。

しかし、アタッカーの定義というものは存在しない。別になくても困らないのであるが、私が定義付けをしてみようと思う。

1.基本攻撃力が1700以上で、
2.召喚酔いがなく、
3.安定して攻撃できるモンスター。

これが私が考えるアタッカーと呼べるモンスターである。続きでは、この3点について考えていく。

続きを読む